便秘解消の効果を実感できる4つの方法は?

便秘解消

便秘の解消は女性に多い便秘の悩み。酷い人は一週間も便が出ずに、お腹がパンパンになることもあるようです。
「とにかく出したい」為に強力な便秘薬等を利用していると、腸の働きが低下して自力で排便出来なくなるだけでなく粘膜さえも弱らせます。
これでは便秘だけでなく、健康にまで害を及ぼすことになるのです。根本的に便秘を解消するには、薬に頼るのではなく腸力を高めることが大切なこと。 その為には、自分の腸がどうなっているのかをしっかりと感じ取ることが大切です。そこで便秘解消するための効果のある4つの方法について詳しくご説明していきたいと思います。

1:便秘解消するために善玉菌を増やす乳酸菌を摂取しょう

乳酸菌

乳酸菌は、腸の掃除をしてくれるので便秘解消にはとても良いものです。
乳酸菌を摂取する事で、腸の善玉菌を増やせば元気に働き健康になるからです。
腸の中には、善玉菌と一緒に悪玉菌と悪玉菌は同率で存在し、殆どが「日和見菌」と呼んでいるもので身体には害も特に与えないものです。
便秘の人の腸内は悪玉菌が多いと言われるので、「腸内全てが悪玉菌では?」と慌てるようですがそうではありません。

日和見菌は、善玉菌が多ければ善玉菌に、悪玉菌が多ければ悪玉に変化するので「力のある方に味方する」と考えておけばよいでしょう。善玉菌が多いと、腸内は酸性ですから常に老廃物を排出して栄養の吸収も高いのです。

反対に、悪玉菌の多い腸内はアルカリ性に傾く為に老廃物がどんどん溜まり、便秘だけでなく老廃物が血液に戻されるという劣悪な環境にさらされます。

乳酸菌は、善玉菌を増やすので日和見菌もどんどん増えて毎日スッキリ生活がおくれます。腸の蠕動(ぜんどう)運動が弱っている人は、乳酸菌が腸の働きをサポートしてくれるので便秘解消になるのです。

2:便秘解消するために食生活の見直しでお腹もスッキリ

食生活の見直し

食事をすれば食べかすは便となり排出されますが、不規則な食事リズムや食べすぎも便秘解消に繋がります。
食事の内容だけでなく「できるだけ決まった時間に食べる」事も大切です。身体のリズムが整うと、腸の蠕動(ぜんどう)運動も良くなるので便意がスムーズになり便秘が改善されます。

暴飲暴食をやめて、適量な食事をする事も便がスムーズに作らる為に重要な意味があります。ダイエットて食べないような事をしていると便秘に繋がってしまうのです。食物繊維の豊富な食事を心掛ける事は、腸内の水分をキープしたり粘膜を保護する為にも忘れてはいけません。

便のかさを増やしたり、腸を刺激する、老廃物を吸着して不要なものを排出する力も食物繊維が担っています。
有害物質も食物繊維が便と一緒に出してくれますから、取りかかりやすい食生活の改善はすぐにでも始めましょう。

3:便秘解消するためにオリゴ糖を上手に摂取しよう

オリゴ糖にはたくさんの種類があり、小腸で吸収されてしまう消化性オリゴ糖、大腸まで届く難消化性に大きくわかれます。

蜂蜜に含まれるオリゴ糖は、難消化性オリゴ糖でビフィズス菌を増やして便秘解消へと導いてくれます。
シロップに使われているタイプは「フラクトオリゴ糖」で、原料は植物由来のものが多いですね。

サトウキビから作られた、ラストスロースもオリゴ糖の1つで、カロリーも低くダイエット食品の甘味に利用されています。オリゴ糖は、便秘解消だけでなく中性脂肪やコレステロールを低下させたり、生活習慣病予防の効能もあります。

善玉菌の餌となるので、オリゴ糖を摂取すると善玉菌が活発になり身体に必要な物質も作り出すことも研究発表されています。 オリゴ糖は便秘解消だけでなく、健康な身体のサポートにもなるわけですね。

4:便秘解消するために自分の便秘の原因により解消方法を選ぶ

便秘は、病気が原因になる事もありますが大きくわけると3つのタイプがあります。
また混合型である人もいますので、自分の便秘は何が原因で起きているのかを知っておけば便秘解消の改善策もとりやすくなります。

日本人に多い弛緩性便秘

腸は筋肉で出来ているので、運動不足により必要な筋肉が鍛えられなくなると便が出にくくなります。

また運動することにより、自律神経が正常に働くので便意をもよおしやすくなるのです。腸の筋肉がしっかりするだけでなく、水分不足や食物繊維不足により腸内環境が悪くなればさらに腸の働きが低下するので、出てもコロコロした便やガスが溜まるだけになります。便秘になれば、水分も奪われてしまうので普段から水分をしっかり取る事も必要です。

加齢で内臓が下がってしまうと、ますます腸はゆるんでしまい便秘になりやすくなります。この弛緩性便秘は、食事や腸内環境を整えるだけでなく、運動不足も原因になるので「生活習慣」のすべてを見直さなくてはいけません。

ストレスによる痙攣性便秘

下痢と便秘を繰り返す、過敏性大腸炎も痙攣性便秘の1つです。
大腸が過敏に働いてしまうので、腸に良い食物繊維やオリゴ糖も逆効果になります。便秘薬の飲みすぎも、この痙攣性便秘の原因にもなるので過剰な飲みすぎは危険です。
このように弛緩性便秘だけでなく、痙攣性便秘を併発すると効果のあるものも効かなくなることがあるので、色んな面から便秘を解消していきましょう。

便秘解消に一番即効性が高いのは乳酸菌・オリゴ糖の摂取!

乳酸菌・オリゴ糖

乳酸菌やオリゴ糖は便秘解消だけでなく、ダイエットや美肌にアンチエイジングなど様々な効果が期待できます。

どのように腸に働き便秘解消するのか知っていますか?

ヨーグルトが代表的な発酵食品で、食べると腸の善玉菌を増やすことから便秘解消には非常に効果的と言われています。
乳酸菌には種類もあり、現在分かっているだけで600種類です。
大腸では、消化されたものを分解発酵しますが乳酸菌は、この発酵を促すだけでなく悪玉菌を抑え込み増えないようにも働きます。

この過程で、乳酸やビタミン、酵素やホルモンも作り出すので免疫を高くしたり、アレルギーに強い身体に作り替える、そして腸の環境を整えていきます。
素晴らしい働きをする乳酸菌は、悪玉菌によりアルカリ性に変化した腸を酸性にするためにも日和見菌に働きかけて、仲間を増やしていきます。

生きた乳酸菌だけでなく胃酸で死んでしまった乳酸菌も善玉菌を助ける事が分かり、乳酸菌は生きていても、死んでも私達の身体を生き生きとさせてくれる素晴らしいものなのです。
乳酸菌と違い、オリゴ糖は胃酸で消化する事もないので善玉菌の餌にもなりやすく増幅させやすいものです。食物繊維と同じように、腸の不要なものを吸着して排出させる力があるので腸内環境を整えるだけでなく、身体に必要がないものをスッキリドッサリと出してくれ便秘解消になるわけです。

血糖値の上昇を防ぐ効果や、エネルギーとしても消費されますからダイエットにもオリゴ糖が一役買ってくれることになるのです。
オリゴ糖は食品からも摂取できますが、甘味料としてのオリゴ糖を無糖のヨーグルトや果物にプラスして食べるとその効果が高まるとされています。

オリゴ糖は、善玉菌の餌になる事で本来の力を発揮するので、乳酸菌を含む食べ物やビフィズス菌を多く含むものと一緒に摂取する事が重要です。お互いの相乗効果で、力を発揮するのですから「どちらかを摂取すればよい」ではなく効率良く摂る事を考えなくてはならないのです。

便秘解消のために乳酸菌やオリゴ糖はサプリを利用しよう!その理由とは?

乳酸菌やオリゴ糖はサプリ

腸は人間の免疫細胞の60%以上が存在していて、病気になりやすい人は腸が弱いとも言われます。
腸の免疫機能が高くなければ、栄養吸収もされずに毒素だけが全身に運ばれてしまいます。

食品だけで乳酸菌やオリゴ糖を摂取しようと思うと膨大の量を食べなくてないけない

腸内細菌のバランスを取ることが、健康な身体に繋がり便秘解消にもなります。乳酸菌やオリゴ糖も微量ですが、食事からも摂取は出来ます。
ですが、それだけでは善玉菌は増えることはなく、悪玉菌が強くなれば便秘だけでなく不調が現れてきます。

乳酸菌飲料やヨーグルトを毎日食べることも、もちろん良いですしオリゴ糖を加えれば善玉菌もどんどん増えるようにはなります。ただ食品だけで乳酸菌やオリゴ糖を摂取しようとすると、膨大な量を食べなくてはいけませんし、脂肪や糖質の摂取も多くなります。

乳製品はアレルギーで食べられない、苦手な人もサプリなら安心

便秘解消されるのはよいのですが、無駄な脂肪が身体についてしまうと肥満にも繋がるのでサプリを利用して生きた乳酸菌やオリゴ糖をガッチリ取り入れられます。

乳製品はアレルギーで食べられない、苦手な人もサプリなら安心というわけですね。

サプリなら手軽に乳酸菌やオリゴ糖を摂取できる

手軽で「何時でも摂り入れられる」手軽さもサプリの魅力です。

食品となると「お腹がいっぱい」な時には食べられませんし、その分の脂質や糖質をカットする必要もあります。
これも簡単なようでなかなか上手くはできないもの。サプリなら食事の後に飲むだけで、翌日はスッキリと快便が待っているのですから利用しない手はありません。

コスパの面でも便秘解消サプリがお得?!

コスパの面でも、乳酸菌やオリゴ糖をバラバラに摂取するよりもサプリの方がお得です。

それだけでなく、乳酸菌の種類を多く摂取したい場合にはサプリの方が便利だという利点があります。乳酸菌は全てが便秘解消に働きますが、各々に身体に働きかけるものが異なります。
その便秘解消に効果のある乳酸菌の種類についてご説明していきたいと思います。

ヤクルト菌

ヤクルトに含まれる乳酸菌でもある乳酸菌シロタ菌は生きたまま腸に届くので、善玉菌と一緒に悪玉菌を増やし腸内環境を整えます。

LG21乳酸菌

ガゼリ菌とも呼ばれる乳酸菌で、胃酸に強くピロリ菌を抑える為にガン予防に効果的です。

L-92乳酸菌

カルピスにも含まれる乳酸菌で、花粉症やアトピー等のアレルギー症状を抑えるとされています。

ガゼリ菌SP

この乳酸菌は生きたまま腸に届くと話題になり、腸内でも長期に働きます。 この他にもインフルエンザに効果的な乳酸菌など、話題の乳酸菌がたくさんありますが、ヨーグルトには全てが含まれていませんので、オリゴ糖と同時に摂取するのであれば、サプリにより多くの乳酸菌を含むものを選んだ方がより健康に整腸効果があるのです。

即効性バツグン!便秘解消に効果のあるおすすめの便秘サプリならこれ!

  1. No.1カイテキオリゴ

    カイテキオリゴ

    0

    「カイテキオリゴ」の特徴

    • 甘さは砂糖の1/4と自然な甘さ
    • てんさいから抽出した天然オリゴ糖
    • オリゴ糖の種類を増やし善玉菌を活性化
    • 北海道産のてん菜を原料にした天然素材
    • 温かいもの、冷たいものにも溶けやすいサラサラのオリゴ糖粉末で使いやすい。
    内容量 450g(3か月分)
    価格 2,412円
    特典 (送料無料)

    北の大地の恵みを受けた自然の原材料(てん菜)を使った純度の高いオリゴ糖。赤ちゃんからお年寄りまで、気軽に飲める安全性の高さで腸を健康にする事ができる便秘解消サプリです。
    野口医学研究所の品質推奨品認定で、独自のESO理論に基づき、腸内の善玉菌が好むオリゴ糖を独自に配合したことでどんなものより効果を実感できます。

    甘さも控えめで、ローカロリー。料理にも使いやすいので、砂糖の代わりに料理にもつかえるのでレパートリーも広がります。甘いものがやめられない人も満足のオリゴ糖なのです。

  2. No.2【フジッコ】善玉菌のチカラ

    【フジッコ】善玉菌のチカラ

    0

    「【フジッコ】善玉菌のチカラ」の特徴

    • カピス海ヨーグルトをサプリで摂りいれられる
    • クレモリス菌FC株が大腸に届いて便秘解消
    • 更年期世代に嬉しいカルシウムが豊富
    • ローカロリーだからダイエット中も安心して飲める
    • 海藻生まれのアルギン酸カリウムがコレステロール値を下げて血圧を安定させる効果も
    内容量 1ヶ月分
    価格 1,806円
    特典 (送料無料)

    「フジッコ」が独自の技術を使いカピス海ヨーグルトを便秘解消サプリに詰め込みました。カプセル1粒に20億以上のクレモリス菌を生きたまま閉じ込めているのが特徴です。消化液では分解されない強い生命力が、便秘の改善だけでなく身体の隅々の細胞を活性化。

    生活習慣病改善や免疫細胞の活性化など抜群の効果を発揮。乳製品が苦手な人も、乳酸菌を自然に取り入れられるカプセルタイプ。話題のカピス海ヨーグルトが手軽に飲めるのは、忙しい現代人には手軽で嬉しいですね。

  3. No.3だいずデイズ

    だいずデイズ

    0

    「だいずデイズ」の特徴

    • 大豆イソフラボンにGABA、食物繊維が豊富で身体に優しい
    • 蒸してあるから栄養が凝縮されている
    • 国産の発芽大豆を贅沢に使用
    • 毎日の食をサポートする食べやすさ
    • 低糖質でノンコレステロール
    内容量 50g
    価格 1,000円
    特典 (送料無料)

    女性に嬉しい大豆イソフラボンを毎日食事で、となると簡単な納豆や豆腐が頭に浮かびます。身体に良いものですが、アレンジに飽きてくると「たまには変わったものが食べたくなる」ものです。
    あのNHKでも紹介されるなど話題のだいずディズは蒸した大豆なので、おやつにそのまま食べても料理に使っても美味しく頂けます。 糖質オフで健康効果に腸内環境をスッキリさせるだいずディズには食物繊維やGABAがたっぷり。ストレスにも効果が高く、毎日の健康と美容をしっかりサポートします。

妊婦・赤ちゃんにおすすめの便秘解消サプリなら

  1. No.1「はぐくみオリゴ」便秘解消パウダー

    はぐくみオリゴ

    0

    「はぐくみオリゴ」の特徴
    • 便秘解消率がどこよりも高い!
    • 純度が高く無添加のオリゴ糖
    • 5種類のオリゴ糖が腸にしっかり届けられます
    • 自然由来のオリゴ糖だから妊婦にもおすすめ
    • 食べ方がアレンジ出来るパウダータイプ
    内容量 75ml
    価格 初回1840円、2,994円
    特典 初回50%オフ(送料無料)

    原材料が厳選された自然由来のもので、純度が非常に高く5種類がブレンドされています。ガラクトオリゴ糖は、母乳に多く含まれるものでビタミンやミネラルの吸収率が抜群とも言われ、妊娠中の女性が利用すればお腹の赤ちゃんにも栄養が届きやすく、すくすくと成長できます。

    ローカロリーで、甘味料としてもしっかり味が感じられるので、便秘解消の効果も期待できますしアレルギー検査も定期的に実施と安全性も高いので親子でも毎日摂りいれられます。

  2. No.2妊活用善玉育菌便秘解消サプリ スルーラ

    はぐくみオリゴ

    0

    「スルーラ」の特徴
    • オリゴ糖が3種類も含まれているので善玉菌が活性化しやすい!
    • 乳酸菌21種類とビフィズス菌で善玉菌がどんどん増える
    • 善玉菌を元気にする乳酸菌生産物質を配合
    • 妊娠中にも嬉しい葉酸が400ug配合
    • 消化吸収をサポートする酵素がたっぷり
    内容量 90g
    価格 初回2700円
    特典 初回50%オフ(送料無料)

    妊活から妊娠までのママの身体には、葉酸は必要な栄養です。それだけでなく、様々な栄養素が吸収されなくては意味がありません。ママの腸内フローラを改善して、しっかり身体に栄養素が取り入れられるスーパー便秘解消サプリ。 飲みやすさと美味しさに拘った「ベリー味」で、妊娠中も美味しく腸を元気にしてくれます。これ一つで、葉酸と乳酸菌が摂取できて、気になる便秘も解消できるのです。ママと赤ちゃんの健康をしっかりサポートしてくれる妊活に優しい便秘解消サプリです。

便秘解消.netの最新お知らせ

  • 登録されているお知らせはございません。

便秘解消.netの最新記事一覧